自作パソコンは世界に一台だけのマシン│愛着もワクワク

ハードディスク

適切なパーツを選ぶ

パーツ

自作パソコンを作る上で、多くの人が時間をかけるものがパソコンのパーツの選び方です。パソコンが正常に動くには、いくつかのパーツを選んで組み合わせていくことが必要になります。様々なパーツがありますが、その中でも一番先に選んだほうがいいものが、CPUです。CPUは、パソコンの核になるとも言われている重要なパーツで、データ処理などを迅速に行なう働きがあります。なお、CPUの選び方によって、マザーボードの選び方も異なってくるので、まずはCPUをどれを選ぶか、考えていきましょう。また、次に大切なものがPCケースです。パソコンの外側の箱のことで、PCケースによって、どの程度拡張性があるのか、静音性があるのか等異なってきます。実に多くの種類のPCケースが販売されているので、楽しみながら気に入ったものを探していきましょう。

自作パソコンで使用するPCケースは、非常に多くの種類のものが販売されています。サイズもミニマムなものから、大きい物まで幅広く、サイズが大きければ大きいほど拡張性が高くなります。また、夜に利用する機会が多いという人や、音が気になるという人は静音性の高いPCケースを選んでいくのもいいでしょう。インターネット上には、自作パソコン用に向けて、様々なパーツが販売されています。CPUやPCケースも多く販売されており、たくさんの選択肢の中から選ぶことが可能です。インターネットの販売店によっては、初心者向けのパーツを紹介している所や、パーツの選び方のポイントなどを詳しく説明している所もあります。自作パソコンを作成する際には、まずは、インターネットのショップをのぞいてみましょう。